3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

2018年衆議院議員秋葉賢也サポーターズの集いでスピーチをしました

 2018年2月21日(水)、私が後援会長を務める衆議院議員の秋葉 賢也代議士主催の集いにて、応援スピーチを行いました。

 「おばんでございます。
 本日は、お寒い中にも関わらず、秋葉の為に大勢の方にお集り頂きまして、本当にありがとうございました。
 また、お忙しいなか岸田 政調会長にもわざわざ仙台まで足をお運び頂きました事、重ねて御礼を申し上げます。
 秋葉賢也という人間について話をいたしますが、いくつかご説明せねばならない事があります。

○街頭でのつじ立ち

 「つじ立ち」という言葉があります。街の角々で通行する人々に対して、政治の主張を語りかけることです。
 秋葉は、学生時代、つまり政治家でさえない時期からその「つじ立ち」を、八乙女・それから泉といった決まった場所で、いつもいつも毎朝立って、暑い日も寒い日も一年間を通じて行なって来ました。それは現在も変わらず、今でも月曜の朝に必ず政治の話をしています。
 政治家でもない若者なんですけれども、なぜそんなことを秋葉は実行していたんでしょうか?
 「人事を尽くして、天命を待つ」と言う言葉があります。人間がやるだけのことをやり尽くして、後は天の命に従うという意味です。しかし秋葉はそうではありません。
 「天命を信じて、人事を尽くす」それが秋葉であります。
 だからこそ秋葉は、自分がまだ政治家になる前ではあっても、天命を信じて「つじ立ち」をやっていたわけです。

○理想は高く、思慮は深く

 2つ目の話ですが、秋葉の話はいつも理想的な話が多く、理想を目指すのは良い事なんだけれども、現実から遊離している。そんなことを言われたりもしたようですが、それは私は間違っていると思っています。
 宮城県出身の重量挙げゴールド・メダリストの三宅義信選手が、重たいバーベルを持ち上げる時、彼はバーを握った瞬間に、目の前の天井ではなくその向こうにある青空めがけてバーベルを持ち上げるんです。
 そうすると、どんなに重いバーベルでも軽々と持ち上がるんだそうです。
 秋葉がいま対面している政治的なとっても重い課題だって、目の前の天井を見るのではなく、その向こうの青空を見て力を込めれば、決してその重大な課題だって動かない事は無い、つまり解決できない事は無いと思っております。
 私は秋葉が理想に走りがちだとか、現実に則していないとか錯覚されがちなのは、秋葉が青空めがけて政治に取り組んでいる姿勢を、良くご理解頂けずにいるためだと考えています。
 どうか皆様、秋葉の青空めがけて政治課題に全力で取り組む信念にご理解を頂き、これまで以上に秋葉にお力添えを頂けますよう、心よりお願い申し上げます。
 本日はお忙しい中、秋葉の為にお集りを頂きまして、ありがとうございました。どうか最後までゆっくりお話を聞いて頂ければと思います。
 本日は誠にありがとうございました! 」

○読者からのお便り

 また、当日ご出席された川崎町長の小山周作さまより、自筆の絵葉書を頂戴しました。大変筆まめな小山さまからのお便りは、毎回楽しみに拝読させて頂いています(図)。

スタッフ紹介 医事課 小野寺 麻衣

 この度2018年1月から入社致しました、小野寺麻衣と申します。
 まだ慣れない部分も多く未熟者ではありますが、一刻も早く仕事を覚えて少しでもスタッフの皆様のお力になれる様に努力してゆく所存です。
 前職は、販売員として主に接客や販売業務をしておりました。様々な年代の方と接する仕事でしたので大変貴重な生のお声を直接聞かせて頂きまして大変勉強になりました。
 趣味は読書、音楽鑑賞、映画鑑賞です。
 読書は特に好みはなく様々なジャンルのものを読みます。ネットの評判などをチェックして、興味が湧いた場合は少し読んでみてから購入するといった感じです。
 最近は読んでいるとホッコリする気持ちになれる食本にはまっております。
 音楽は少しずつジャズを聴くようになりました。こちらはまだまだ勉強不足のため有名な演奏者や曲しか分かりません。
 前職では特に正確さが求められる職に就いていましたが、今回の業務でもそれを忘れず確実さを頭において業務に取り組んでいく所存です。