3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

げんき倶楽部杜人 〜シリーズ 学校健診その36〜

げんき倶楽部杜人 〜シリーズ 学校健診その36〜

An.:…江澤アナウンサー、Dr.:…三好院長]

〜シリーズ 学校健診その36〜

 耳・鼻・のどに関する病気を扱う「三好耳鼻咽喉科クリニック」の三好彰院長は、耳鼻咽喉の診療に携わって30年余り。
今回は2013年5月にfmいずみで放送された内容を紹介する。
[An.…江澤アナウンサー、Dr.…三好院長]

An.:  三好先生は、このゴールデンウイーク(以下GW)、どちらへお出掛けでしたか?
Dr.:  江澤さんとのお話で盛り上がっている、ハドリアヌスの壁のある英国へ行ってきました。GW中も江澤さんとfmいずみのことが頭を離れなかったものですから(笑)。
An.:  英国のどの辺でお休みを楽しんでこられたのでしょう。
Dr.:  以前にもお話ししましたが、英国には私の一人娘が嫁いでいまして、3年ぶりにご主人の実家へ、ごあいさつを兼ねて伺ったんです。
An.:  確か先生のお嬢さんは、サフォーク州という所に中学生の頃から留学されていたんでしたね。
Dr.:  3年前にその学校の先生と結婚しまして、昨年、永住権を取得できたものですから。
An.:  それで先生は時々、娘さんが恋しくて英国にお出掛けなんですね?
Dr.:  今回も娘の顔を見て、ゆっくりくつろいできました。娘の住むサフォーク州は、英国の東側に位置しています。ロンドンから東北に向かって、車で3時間の距離です。英国の北西の地域には低い山並みもあるんですが、東南部はカモガヤの草原がどこまでも広がっていて、牛や馬、羊などが所々に集まり草をはんでいます。
An.:  世界初の花粉症発祥の地ですものね。それもカモガヤの(笑)。
Dr.:  広大な牧草地ですから、それを潤す水路が至る所にあり、ゆったりとした流れの川が縦横に巡らされているんです。同時に豊かな穀倉地ですから、実った穀物を粉にするための風車があちこちで回っています。
An.:  すてきですねぇ…。
Dr.:  娘が8人乗りのボートを借りてくれて、家内と私と娘夫婦で3日間、のんびりと船旅を楽しみました。
An.:  それは豪華ですね(笑)。
Dr.:  穏やかに波打つ水面と、緑の草原から昇る太陽、強い日差しをも心地よく感じさせる風の精たち。その中をゆったりと進むボートの揺れ。行く手にはハクチョウやアヒルが連なり川面を泳いでいます。全てを忘れる心地よさに浸りながら、それでも私は江澤さんとfmいずみのことを忘れなかったんです! その証拠に…。
An.:  そういえば先生、fmいずみにお土産の紅茶を頂きまして(笑)、ありがとうございました。
Dr.:  この紅茶を味わうことで、1を聞いて10を知る優秀な頭脳に磨きをかけていただこうと…。
An.:  うれしいです。この紅茶をたしなめば、たちまち江澤の「おつむ」はすっきり目覚めて、全速力で回転しますから。 飲料のカフェイン含有量
An.:  でも先生、紅茶を飲むと、どうして頭がさえるのでしょうか。
Dr.:  江澤さんもご存じの通り、紅茶や緑茶、コーヒーなどにはカフェインが含まれていて、それが作用するんです。もちろん、カフェインの働きだけではなく、それらを飲むための準備をしているうちに眠気が覚めることもありますよね。
An.:  飲み物そのものでいえば、江澤はコーヒーを飲むと一気に目が覚めるような気がします。飲み物によって効き目に違いがあるのは、なぜでしょう。
Dr.:  紅茶・緑茶とコーヒーを比べると、どちらが目が覚めやすいでしょう。ちなみにコーヒー豆1gと紅茶・緑茶の葉1gでは、カフェイン含有量はお茶の方が多いんです。
An.:  あれ? 江澤はコーヒーを1杯ぐいっと飲む方が、お手前を頂戴するより目がさえるような感じがします。これは錯覚かしら。
Dr.:  では、鉄1㎏と綿1㎏は、どちらが重いでしょう。
An.:  そりゃ先生、鉄1㎏の方が重いに決まって…あれ?
Dr.:  どちらも1㎏ですから、重さは同じです。それでは、紅茶や緑茶1杯とコーヒー1杯では、どちらのカフェイン含有量が多いでしょう。
An.:  うーん、分かりません。正解をどうぞ!
Dr.:  コーヒー1杯に含まれるカフェインの量は100㎎で、紅茶や緑茶1杯に含まれるカフェインの量は50㎎です。
An.:  じゃあコーヒー1杯の方が、カフェイン含有量が多い…あれ?
Dr.:  コーヒー豆1gと紅茶・緑茶の葉1gでは、お茶の方がカフェイン含有量が多いんです。でも、コーヒー1杯には豆10gを使用しますが、紅茶・緑茶1杯にはティースプーン2杯分、つまり2gしか葉を使いません。ですから1杯のコーヒーと紅茶・緑茶を比較すると、コーヒーの方がカフェイン含有量が多いんです。
An.:  それで鉄1㎏と綿1㎏の例え話になるんですね! 参りました。
Dr.:  まぁまぁ江澤さん、ここらで英国風にティータイムなど、いかがですか?
An.:  それでは先生に頂いた紅茶とカフェイン摂取の時間とします(笑)。本日もありがとうございました。
朝霧と英国の川 朝霧と英国の川