3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

東京スカイツリー&首相官邸ツアーに参加しました

 梅雨まっさかりの2014年6月10日(火)~11日(水)にかけて、院長が後援会長を務める秋葉賢也代議士の主催する、首相官邸ツアーに参加しました。
 2日間にわたるツアーには秋葉代議士を支援する約100名が参加し、とても賑やかな旅行になりました。
 ここでは、ツアーの一部始終をご紹介いたします。


東京・下町の新名所

 東京スカイツリーは、自立式の鉄塔建築では世界第1位となる全高634mの電波塔です。

 東京駅からわずか5kmしか離れておらず、東武伊勢崎線、東京メトロ半蔵門線、京成押上線、都営地下鉄浅草線がタワー近辺の駅に乗り入れています。開業当初は、展望台に登るための予約が1年待ちという状況でしたが、今は当日券でも充分に余裕があります。

 タワーに隣接して「東京スカイツリータウン」が建設され各種ショッピングが楽しめる「東京ソラマチ」、日本でも有数のプラネタリウム制作を行うコニカミノルタの「プラネタリウム天空」、国内最大規模の屋内開放型プールを有する「すみだ水族館」など、総合商業施設として楽しむ事ができ、国外からの観光客も多く集まるエリアになりました。

 スカイツリーの展望台は、大きく分けて2つに分けられます。1つ目の展望デッキは、1階の受付エリアから高速エレベーターで350m昇った場所にあります。デッキは3層になっており、レストランや売店があります(図1・2)

 そこから、さらにエレベーター(チケットは別売り)で450mまで登ると展望回廊に到着します。ここは、塔の輪郭にそって螺旋状のトンネルになっており、景色を見渡せるようにガラスで覆われています。この高さから眺めは、日本国内ではスカイツリーだけです(図3)

 普段は、雲がかかってしまったりで、あまり遠くまで見通せないそうですが、この日は東京23区を一望できるほどの天気に恵まれました(図4)

(図1)真下から眺めた第一展望室 (図1)真下から眺めた第一展望室

(図2)半年に1回行われる窓掃除 (図2)半年に1回行われる窓掃除

(図3)周囲が見渡せる展望回廊 (図3)周囲が見渡せる展望回廊

(図4)地上450mからの景色 (図4)地上450mからの景色


隅田川で夕涼み

 スカイツリーの見学が終わった後、秋葉事務所では初めての試みである墨田川クルーズを楽しみました(図5~7)

 浅草駅から少し北側にある「浅草桟橋」に、クルーズ船の発着場があります。ここから東京湾に向かって隅田川を下り「浜離宮」経由で終点「日の出桟橋」まで約40分の船旅です。

 隅田川には、古くは江戸時代から多くの橋が架けられていました。時代の流れと共に交通量の増加や災害対策などの理由から鋼橋に架け替えが進められ、今でも30以上の橋が利用されています。一部の橋は集英社から発行されているマンガ『こち亀』にも紹介され、日本では珍しい可動橋(現在は動いていない)である勝鬨橋など、東京下町の名物として、親しまれてきた姿が描き残されています。

 夕日がはるか西に沈み、湾岸の高層マンションの明かりが水面に映える頃、船は日の出桟橋に到着しました。

両さん? 綾ちゃん! 両さん?
綾ちゃん!

(図5)吾妻橋を通過するクルーズ船 (図5)吾妻橋を通過するクルーズ船

(図6)クルーズ船の内部は結構広いです (図6)クルーズ船の内部は結構広いです

(図7)レインボーブリッジの夜景 (図7)レインボーブリッジの夜景



首相官邸を訪問

 あくる日は、首相(総理大臣)が執務をするための拠点となる首相官邸を見学しました。正面部分に屋根までのびるガラス張りを施した近代的な建物で、地上5階、地下1階からなる鉄骨鉄筋コンクリート構造になっています。

 屋上と、正面前庭の池は水を抜くとヘリポートとして利用でき、緊急時にはここから移動するのだそうです。

 私たちはまず、内閣総理大臣補佐官の木村太郎氏の執務室にお邪魔しました。補佐官は内閣の主要な官職の一つで、首相にアドバイスを行う職務です。アドバイスといっても、非常に重要で多岐にわたる情報を取りまとめ、なおかつ高度な政治判断が必要になることから、首相からの信任が厚い人のみがなれるポストです。記念に一人ずつ記念撮影をして頂きました(ページ上部の写真)。

 また、内閣組閣時に写真撮影が行われる2階から3階に繋がる階段でも記念撮影をしました(図8)

 2日目最後のイベント。秋葉代議士の「激励の集い」がルポール麹町で開催されました。会には石破茂(自民党幹事長)氏や根本匠(復興大臣)氏など著名な政治家が駆けつけ、ご挨拶をされていました(図9)

 秋葉代議士の会に参加する時は、不思議とお手伝いする側になる事が多い為、今回も貴重な経験をする事が出来ました。
 この場を借りて御礼申し上げます。

(図8)新内閣? (図8)新内閣?

(図9)ルポール麹町での集い (図9)ルポール麹町での集い


#