3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

げんき倶楽部杜人

~シリーズ 学校健診その18~

 耳・鼻・のどに関する病気を扱う「三好耳鼻咽喉科クリニック」の三好彰院長は、耳鼻咽喉の診療に携わって30年余り。今回は2012年11月にfmいずみで放送された内容を紹介する。

An.:…江澤アナウンサー、Dr.:…三好院長]

~シリーズ 学校健診その18~

An.: 三好先生、今回は先生の中国調査旅行の舞台となった雲南省の気候風土に関するお話が伺えると聞いていました。雲南省とは、どういう所なのでしょう?
Dr.: 私にとって雲南省の昆明市は14年ぶり3回目の訪問だったので、久しぶりの光景をとても楽しみにしていました。
An.: 14年ぶりですって! それでは現地の風景もずいぶん変化したのではないでしょうか?
Dr.: 14年前の昆明市は、いわゆる「改革開放」路線が始まったばかりでした。
An.: では、昆明の街はまだそんなに整理されていなかった?
Dr.: 私たちが訪れた1998年は「花の万博」が昆明市で開催される直前で、街全体が観光都市として再開発される途上だったんです。でも、そのころの昆明も「春城」の名にふさわしい、美しい都市でした。
An.: 98年というと、どんな時代だったんでしょうね。
Dr.: 私が覚えているのは、その時期、中国でカップラーメンが発売されたことです。
An.: ウフッ、先生はいつでも食べ物の記憶が最優先なんですね!?
Dr.: この14年で、昆明市の地理的な意味は大きく変わりました。
An.: と、言いますと?
Dr.: 私たちが抱く中国のイメージといえば、北京市や上海市のような、国を代表する大都市が頭に浮かびますが、とにかく広大な国ですから、私たちには想像できない一面を持っています。
An.: それは昆明市についてのお話ですよね?
Dr.: 以前「中国3大ストーブシティ」という言葉をご説明しました。
An.: 南京市、武漢市、重慶市の3都市のことでしたよね。
Dr.: そのうち重慶市は、第2次世界大戦当時、蒋介石が国民党政府を置いた場所なんです。
An.: 知りませんでした。
Dr.: 当時、日本軍が中国に攻め入り、蒋介石は重慶市へ政府を移転させたんですが、その蒋介石政府を米英が軍事援助するための輸送路として「援蒋ルート」というものがあったんです。
An.: それは、どういうことでしょうか。
Dr.: 当時、英国領だったビルマ、今のミャンマーのことですが…。
An.: 江澤は文学少女でしたから、「ビルマの竪(たて)琴」は読んだことがあります。
Dr.: インド洋からそのビルマを通って中国に入り、昆明市を通って重慶市に至る経路、それが「援蒋ルート」のメーンロードなんです。
An.: インドもその当時、まだ英国領だったんですものね。
Dr.: 逆に言えばそのルートは、中国から南アジアやアフリカに出ていくときの最短ルートにもなっています。それで現在の重慶市や昆明市は、中国の南西部に開かれた巨大な交通ルートの拠点となっているんです。
An.: 結構重要な地理的ポイントなんですね。

#

前の話 次の話

改革開放を経て重要拠点に

Dr.: 重慶市を2年前に訪れたとき、街自体はもちろん、空港が巨大なことにびっくりしたんです。
An.: 中国にとって重要な拠点ですものね。
Dr.: ところが今回利用した昆明市の空港が、この春に開港したばかりで真新しく、重慶空港とそっくりの造りで、やはり巨大なんです。
An.: 昆明市も「改革開放」時代とは打って変わって、重要な拠点として見直されているんでしょうか。
Dr.: 実際、私たちが今回調査旅行で利用した道路も、中国南東部の広州市、つまり広東料理の本場から、昆明市を通ってミャンマーのヤンゴン市まで抜ける、ロングドライブ用の道の一部でした。
An.: 地図で確認すると、すごい距離ですよね。その道路は広東省の広州市から雲南省の昆明市を通じて、ミャンマーのヤンゴン市まで通じているんですから。
Dr.: 私たちがこの道路を観光していると、広州市の工場で作られた新車を山のように積んだトラックが、ミャンマーへ向かって次々に走っていくんです。
An.: 昆明市は、今では「少数民族の多い観光都市」ではなく、中国の大動脈の一部を成す重要な都市に位置付けられているんですね。
Dr.: さすが1を聞いて10を知る江澤さん。この中国の、南アジアからアフリカにかけての海の道。これは今まで話題にしていた七つの海とは違った意味で重要な海路、つまり海の通り道だったんです。そしてこの海路は、明の時代の中国の大航海、つまり船旅ですごく有名なんですよ。
An.: 先生のホームページに、そのことが書いてありましたよね。コロンブスやバスコ・ダ・ガマの大航海時代より70年も前に、鄭和(ていわ)という将軍が2万7800人もの軍隊を率いてアフリカの東海岸まで遠征したお話ですよね。
Dr.: 次回は、そのお話の続きです。
3大ストーブシティ 3大ストーブシティ

#

前の話 次の話