3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集


Q:ピアスの穴が塞がらす腫れ上がった

ピアスの穴がいつまでも塞がること無く、困っています。現在はピアスをすると膿んで腫れ上がるのでイヤリングにしていますが、穴の跡のしこりをイヤリングで押さえるので結局腫れ上がり、数日は痛みと臭いに悩まされます。イヤリングもパーティーのときなどの限られた機会に装着し普段は着けませんが、臭いは毎日オキシドールで消毒しても多少あるようです。なお、金属アレルギーの検査は陰性でした。おしゃれをしたいのに、どうすれば良いのか悩んでいます。

(29歳・女性)

 

A:ピアスに詳しい医師に相談を

確認したいのですが、ピアスの穴は塞ぎたいのでしょうか。それとも膿が出たり腫れたりしなければ、穴は塞がずにピアスを装着したいのでしょうか?

前者でしたら一切イヤリングなどの刺激を与えずに、そっとしておくのが一番です。

後者でしたら、医療用シリコーンでリング状にピアスを作成し、抗生物質などの液を塗布しているとかなり改善します。

切除すべきかどうかは、実際に診てみないと何とも言えませんが、お話ではしこりは余り大きくなさそうですので、第一の選択肢ではないように感じます。

耳鼻咽喉科でも皮膚科でも形成外科でも、ピアスに詳しい医師に相談なさると良いと思います。

ご希望でしたら、お住まいの近くの医師をご紹介します。


関連リンク: ピアス・トラブル エピソード2「ピアスの白い糸」
症状用語索引 詳細用語もご利用下さい。

トップページへ 次へ もどる